top of page

踊るおんぷがピョーン♪

更新日:2023年6月15日

踊るおんぷが、ゴールデンウィークにやって来ました。

踊るおんぷとは・・・?

正解は「おたまじゃくし」さんです。

市内を流れる笛吹川の上流からやって来て、子どもたちの人気者になっています。

子どもたちと観察日記を付け始めました。

2週間ほどたった5月の下旬には、足が生えてきました。

あっという間に踊るおんぷから「カエル」さんに変身♪

1cmあるかないかの小さな黒いカエル、調べてみると、黒い小さなおたまじゃくだったので、ヒキガエルの赤ちゃんガエルのようです。

そして、上の写真のグレーのおたまじゃくしは、1.5cm~2cm位の焦げ茶のカエルになりました。こちらは東京だるまガエルの赤ちゃんガエルかな?

赤ちゃんカエルたちは、おとのはの目の前を流れる小川のほとりに放しました。

もう少ししたら「かえるのうた」が聞こえてくるかな?

元気に育ってね♪




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page