top of page

スポーツレクレーション 3B体操

更新日:6月8日

 6月5日(水)の午後に春日居福祉会館にて開催されたスポーツレクレーションへ!

 昨年は夏休み中に開催されたときに、放課後デイの子どもたちも参加させてもらいましたが、今回は、未就学児2名と付き添い職員2名で参加してきました。


 当日の朝から「スポーツレクレーションに行きた~い」と何度も職員に声をかけてくれた子も、いざ会場に着くと・・・・

 大きな会場とたくさんの人たちがいてちょっとびっくりしたのか、いつもの調子が出ず廊下の椅子に座って参加させてもらった子と、もう一人は「ワクワク」しすぎて館内を探検!3Bの用具も「ポーイ」っと投げてしまったり大はしゃぎの子とそれぞれ自分のスタイルでスポーツレクレーションの3B体操を体験しました。


 廊下の椅子に座っていた子は、リモート参加のように、会場と少し距離を取りながら職員と一緒に時折手を上げたりして参加しました。

 走り回っていた子は、社協の職員さんも一緒になって「待て待て~」といった様子でした。走り回っていた子がインストラクターのように大人を巻き込んでいました(笑)


 そんなこんなのスポーツレクレーションの参加でしたが、走り回っていた子は最後に自分からマイクを持って「楽しかったです。」と感想を皆さんの前で発表してくれました。

(何が楽しかったのかな?想像すると笑ってしまう感想でした。)


 

3B体操の3Bとは・・・

 「ボール」=ゴムボールなど

 「ベル」=写真に写っている緑の道具、空気が入って膨らんでいるもの

 「ベルダー」=伸びるゴムなどの紐など


今回も、笛吹市社会福祉協議会の「支援センターふえふき」さんからお声かけいただき、いつもと違う遊びを体験することができました。ありがとうございました。


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page